本日の日替りコーヒーは、
Twitterにてお知らせしています。
下にあるツイートをご覧ください。

¥260~

松屋珈琲店について

店内インテリア

大正ロマンを感じて今の時代に生かす

私ども「株式会社松屋珈琲店」は、東京都港区虎ノ門という、 ビジネス街の中でコーヒーの焙煎・製造を行い、 コーヒーショップ・喫茶店・レストラン等々の卸売りから、 個人のお客様への小売り販売もしておりますロースター(焙煎業者)です。

飲料食品として長年コーヒーのブレンド技術に注視し、 時代時代の食生活の嗜好を先取りしながら、 コーヒーと取り組んできました。
人それぞれの好みの多様化の中で、 コーヒーはフレーバー飲料と位置づけ創作技術を続けています。 それは、コーヒー豆に潜む特性を理解しなければ、 良質なコーヒーを製品化することは出来ません。
それはフレグランス技術の世界観と共通しているからです。 例えるなら「ワインの世界」。 皆様もイメージしやすいのでしょうか。 コーヒーを飲めなかった人でも飲める香り高いコーヒー。 そして、良質な豆の選定は無論のこと、豆の特性を生かした焙煎、 創作技術ブレンド(配合)に絶えず取り組んでおります。

ラ・ビ・アン・キャフェのイメージ

松屋珈琲店が愛さ続ける3つの理由

松屋珈琲店は珈琲豆の焙煎屋として、珈琲一筋、 常に良いコーヒーを求め続けてまいりました。 長年培ってきた知識と経験を活かし皆様に美味しいコーヒーをご提供しております。

3つの理由イメージグラフ

松屋珈琲店の永遠のテーマ La vie en cafe とは・・・

「La vie en café」とは、フランス語で、「コーヒーのある人生(暮らし)」という意味です。
昭和51年(1976年)春にドイツのブレーメンを中心に欧州各地視察の折、彼らの暮らしに溶けこんでいるコーヒーに感動しフランス語で表現し、 そこから「ラ・ビ・アン・キャフェ」をテーマに・・・

オリジナルブレンド「ラ・ビ・アン・キャフェ」

これまでに5冊刊行している松屋珈琲店オリジナル冊子「ラ・ビ・アン・キャフェ」昭和56年10月1日(1981年)創刊のタイトルにも使用しています。

そしてそれは、私ども「ラ・ビ・アン・キャフェ」と掲げたコーヒーを提供するものとして、 品質や鮮度などに気をくばり、繊細で創造性のある商品という認識の上、送り出して行きたいと考えております。

インターネットを通じて販売する商品には「La vie en café brand」というジャンルで、厳しく選び出した新ブレンド・オリジンを販売しております。 ぜひこの新しい香りをお試し下さい。

history 松屋珈琲店の歴史

日本の珈琲の歴史と共に歩んだ松屋珈琲店のお話とそこから生まれた「こだわり」全ての想いを込めたお話です。

Coffee Column コーヒーコラム

長年に渡り書き続けたコーヒーにまつわるお話

Online Shop オンラインショップ

コーヒー豆はもちろん関連器具の販売もしております。

Books/Art 出版物とアート作品

絵描きさんが松屋珈琲店のために描き下ろしたオリジナル画と過去の出版物

handling shop 松屋のコーヒーが飲めるお店

松屋珈琲店のコーヒー豆をご採用頂いている、ケーキ屋さんやベーカリーカフェ、フランス料理、洋食屋さんなどのご案内です。

Owner blog 店長ブログ

気取らず自由にさまざまな出来事を綴ってます。ぜひお気軽にコメントなどお寄せください!

ドリンク販売の本日のおすすめホットコーヒーのツイートやタイムリーなコーヒーネタをブログと共にお届けします。 店長の個人的なつぶやきまでありますが、皆様のフォローをお待ちしております。

松屋珈琲店フェイスブックページはこちら

facebook
農林水産省認可法人 全日本コーヒー商工組合連合会